とくしまトピックス

  • 平成30年新年互例会のお知らせ 1/13

    徳島県人会近畿連合会新年互礼会は1月13日(土)に開催します。

    お誘い合わせの上ご出席ください。

     なお、開催要領等は以下のとおりです。

    1.日 時  平成30年1月13日(土) 午前11時30分~午後1時30分

    2.場 所  大阪新阪急ホテル 2階 「花の間」

    3.会 費  10,000円

    4.参加申込方法  12月15日(金)までにメールはFAXでお願いします。

           Mail   kinki-tokushima@lion.ocn.ne.jp

                             Fax    06-6251-0666

                    詳しくは こちら ⇒ H30新年互礼か会案内[PDF:646KB]

  • 11月のカレンダー

    近畿地区における11月の徳島県人会及び県関連の行事等は以下のとおりです。(摘記)【イベント】

    *11/4(土)13:00~
     ひがしなり街道玉手箱(阿波おどり)
      大阪市東成区(今里新橋商店街、東成しんみちロード)
    *11/10(金)10:00~18:00
     移住相談会(徳島県・海陽町)
      大阪ふるさと暮らし情報センター
    *11/11(土)14:00~16:30
     駒川商店街阿波おどり
      駒川商店街
    *11/15(水)18:30~
     関西から徳島を考える会懇談会
      ホテル阪神
    *11/16(木)未定
     関西広域連合委員会、広域連合会議
      大阪市内
    *11/18(土)11:00~
     神戸徳島県人会総会
      神戸楠公会館
    *11/25(土)11:00~15:00
     近畿美馬市ふるさと会総会
      太閤園


     【徳島県の店・市町村の日】
    恒例の「市町村の日」は以下のとおりです。
      地元から直接送られてきた品々を是非お買い求めください。思わぬ逸品に出会うかも...。
    14日(火)          美波町の日
    28日(火)~30日(木)   美馬市の日

    *「とくしま県の店」はリンク集で確認してください。いろいろな情報が満載です。

  • 三好レポート

     10月28日(土)大東市役所正面に徳島ゆかりの戦国武将・三好長慶の銅像が完成し記念式典が行われた。同市は、長慶公晩年の居城・飯盛城があった縁で長慶公の顕彰活動を進めており、関係者約200名が郷土の戦国武将の再現を祝った。

    101  102
    長慶公銅像          長慶公銅像

     銅像は高さ約1.5メートル、縦横約1メートルよろいかぶとに身を固め鞭を片手にいざ出陣の号令をかける勇ましい姿。大東ロータリークラブが創立50年を記念して同市に寄贈。式典では厳かに神事にのっとり除幕式がおこなわれ長慶公が450年ぶりに大東市に戻ったことを祝い東坂浩一市長から特別住民票が交付された。三好ネットワークの会員30名余りも参加。大東・三好長慶会のメンバーは武者行列の姿で式典を盛り上げた。三好長慶公の銅像は堺市南宗寺に次いでとなり「NHK大河ドラマ」の夢に大きく一歩を踏み出した。報告:三好ネットワーク事務局

    103  105
    東坂市長に銅像贈呈     大東・三好長慶のみなさん

    106  108
    鬨の声をあげる       剣舞を披露

  • 三好レポート

     第8回「堺ちくちく会」公開学習会が下記日程で開催されます。

    日時:平成29年11月12日(日)14:00~16:30
    場所:堺利晶の杜:(堺市堺区宿院町西2-1-1)
    演題:「足利将軍と三好長慶」
    講師:桧本 多加三氏(桃山学院大学非常勤講師)
    参加費:1,000円
        呈茶席・資料代含む
        講演終了後・上方舞(茶室会場にて地歌舞)山村流・山村 榮美里氏
    茶呈:16時~17時
    参加募集:先着80名
    締め切り:10月25日迄必着
    申込合わせ:堺ちくちく会(木岡)☎090-8380-9135
     

    詳しくはこちら⇒足利将軍と三好長慶[PDF:1MB]

  • 10月のカレンダー

    近畿地区における10月の徳島県人会及び県関連の行事等は以下のとおりです。(摘記)
    【イベント】
    *10/1(日)13:00~16:00
     とくしま移住セミナー・個別相談会
      シティプラザ大阪(大阪市)
    *10/6(金)~8日(日)10:00~17:00
     船場まつり
      船場センタービル
    *10/13(金)10:00~18:00
     移住相談会(石井町)
      大阪ふるさと暮らし情報センター
    *10/14(土)11:00~14:30
     芳越同窓会近畿支部総会
      大阪リバーサイドホテル 
    *10/15(日)12:00~14:30  
     城南FS会    
      レストランモリシタ(大阪市北区)
    *10/29(日)12:30~15:00 
     東大寺阿波おどり
      東大寺(奈良市)
    *10/29(日)未定
     天保山まつり
      海遊館周辺(大阪市)
    *10/30(月)17:30~21:30
     トラベルガールズフェスタ2017
      大阪シティプラザ(大阪市)

    【とくしま県の店・市町村の日】
    恒例の「市町村の日」は以下のとおりです。
     地元から直接送くられてきた品々を是非お買い求めください。思わぬ逸品に出会うかも…。  
    10日(水)~6日(金)   海陽町の日 
    10日(火)         美波町の日
    24日(火)         美馬市の日 
    25日(水)~27日(金)  三好市の日       

    *「とくしま県の店」はリンク集で確認してください。いろいろな情報が満載です。

  • 三好レポート

     平成29年9月21日徳島県人会近畿連合会会長:木岡清・同歴史委員会委員長:鈴木忠彰、NPO法人摂河泉地域文化研究所所長:小林義孝が、かって三好長慶公が活躍した大東市を訪れ大東市東坂浩一市長と面談しました。10月28日には大東市役所前に三好長慶像の建立・除幕式の式典行事が行われる報告がありました。

     三好ネットワークからは今後の活動計画などを報告し意見交換をしてきました。報告三好ネットワーク事務局

    103
    面談風景

     

  • 2017まるごと徳島Day   9/18

     9月18日(月・祝)「2017まるごと徳島Day」が大阪国際交流センターにて開催されました。台風の影響が心配されましたが秋晴れとなり11:00から徳島県市町村物産(10市町村:佐那河内村、海陽町、上板町、勝浦町、東みよし町、阿南市、阿波市、吉野川市、三好市、美馬市)の特産品販売、移住相談などがあり約2,500人の来場者でにぎわいました。

    922  923
    市町村別物産コーナー        会場入り口の風景

     12:55分開会、関西阿波おどり協会寒川賢治会長より開会挨拶のあと関西阿波おどりり協会の所属する大阪、奈良、兵庫の14連が演舞を披露、第1部(神戸ちるど連、深雪連、にしき連、遊舞連、加古川めちゃ楽連、神戸六甲連、なにわ連)市町村タイムのあと、特別出演として徳島から来られた「津田の盆踊り」が披露されました。

     第2部では(関西阿波踊り協会選抜おどり、神戸楠公連、河内連、はりまめちゃ連、はなしか連、大仏連、南大阪連、大阪天水連)最後は観客も一緒になって総踊り、総勢400名の躍動感あふれるステージショーを終え観客を魅了しました。

     10月に関西阿波おどり協会発足5周年を記念して徳島県大阪本部が初めての企画で徳島をPRしました。報告:関西阿波おどり協会
    (協力・徳島県人会近畿連合会・関西阿波踊り協会)

     

    925  929
    舞台での演舞            舞台上で総踊り

    927  926
    観客席で総踊り           各連代表者集合

     

     

     

     

     

  • しらさぎ会レポート   9/9

     9月9日(土)しらさぎ会(旧青婦部)は  10月3日(火)~9日(月)三好市吉野川中流域で開催される、「ラフティング世界選手権2017」を前に、“日本一のラフティングポイント”吉野川を体験しよう!感じよう!をテーマにラフティング日帰りツアーを開催しました。約20名が参加し、世界選手権で使われる同じコースの激流を体験して来ました。今回のツアーは、地元徳島のバス会社を利用し、集合と解散の場所を徳島松茂とくとくバスターミナルとし、ラフティング体験した後、帰省や観光が楽しめるようにしたのが特徴です。現地ラフティングベースに到着後は、吉野川のせせらぎを聞き、清流を横目に、参加者は皆ラフティング装備に着替えて、スタートポイントに移動。

    101  102
    メンバー集合              スタート地点まで徒歩で

     日本三大暴れ川-日本最大級の激流、圧倒的な水量が作り出す、ホワイトウオータの迫力を目の前にして、最初は緊張しドキドキだった参加者もエメラルドグリーンの川底まで見える透き通った水、深い緑の大自然に癒され、大歩危-小歩危の吉野川に慣れるまで時間は必要ありませんでした。

    103  104
    テスト試乗                 いざスタート

     日本一の激流ポイントでは、高低差最大2m、水量毎秒60トンのホワイトウオータを見事なチームワークで攻め下り笑顔でポーズ、また途中の崖からの飛び込みゲームでは 皆さん童心に戻り、色んなポーズで大はしゃぎ!大人の水遊びを満喫しました。

    107  108
    休憩の一コマ              休憩時

     ラフティングも終盤になると、「激流をまだまだ下りたい!」「もう1回やりたい!」など皆さん、大感激!「次のツアーも是非ラフティングを!」との声が上がりました。

    109  110
    急流のクライマックス            まもなく終着点

    ラフティングを無事終え、ベ-スに戻ると三好市地元より「すだち」「絵葉書」のお土産を頂き、またまた感激。興奮冷めやらぬまま 帰路につきました。解散場所の松茂バスタ-ミナル物産館では、両手いっぱいに徳島土産を買う参加者の姿が印象的でした。報告:しらさぎ会長 山髙可継

    ********************************************

  • 「しらさぎ会」レポート 9/3

     9月3日 しらさぎ会(旧青婦人部)は「‘17定期総会と県人の集い」(ホテルニューオータニ大阪)にて、活動報告を行いました。まず会員募集について徳島県人に限らず。”阿波-徳島”のキーワ-ドに共感する方を広く募集している事や、運営については”阿波を!感じて!勉強する”をテーマに活動して行くことを報告しました。


     今年、4月春総会では我が徳島の「有事の防災」をテーマに「徳島県の地震津波対策について」と題し、徳島県危機管理部ゼロ作戦課担当者を招き研修。
    夏の会合(7月)では、ラフティング世界選手権が三好市で開催されるのを前に地元 三好市より、現役ラフテイングガイドの方を招きラフティングの魅力について講演会。


     9月9日(土)には実際の徳島三好市で”ラフティング世界選手権を体感する!”と題し日帰りラフティングバスツアーを計画している事等、今後の活動内容を発表しました。報告:しらさぎ会長 山髙可継

      201  200
    しらさぎ会の紹介           ラフティング紹介

    202  203
    バスツアーへの呼びかけ       三好市黒川市長も大歓迎

     


     

  • 三好レポート

     平成29年8月26日(土)大東市「いいもりプラザ」で「三好長慶&飯盛山 市民サポート養成講座」が開催され、「三好長慶公と三好ネットワーク連携」と題して徳島県人会近畿連合会の歴史委員会委員長長:鈴木忠彰氏が講師をつとめました。

     参加者25名で今後の加盟団体の予定などを紹介し、三好ネットワークが目指す目標などを熱心に聞き入っておりました。報告:三好ネットワーク事務局


    101  102
    会場風景                会場風景