しらさぎ会

  • 「しらさぎ会」レポート 9/3

     9月3日 しらさぎ会(旧青婦人部)は「‘17定期総会と県人の集い」(ホテルニューオータニ大阪)にて、活動報告を行いました。まず会員募集について徳島県人に限らず。”阿波-徳島”のキーワ-ドに共感する方を広く募集している事や、運営については”阿波を!感じて!勉強する”をテーマに活動して行くことを報告しました。


     今年、4月春総会では我が徳島の「有事の防災」をテーマに「徳島県の地震津波対策について」と題し、徳島県危機管理部ゼロ作戦課担当者を招き研修。
    夏の会合(7月)では、ラフティング世界選手権が三好市で開催されるのを前に地元 三好市より、現役ラフテイングガイドの方を招きラフティングの魅力について講演会。


     9月9日(土)には実際の徳島三好市で”ラフティング世界選手権を体感する!”と題し日帰りラフティングバスツアーを計画している事等、今後の活動内容を発表しました。報告:しらさぎ会長 山髙可継

      201  200
    しらさぎ会の紹介           ラフティング紹介

    202  203
    バスツアーへの呼びかけ       三好市黒川市長も大歓迎

     


     

  • 「しらさぎ会」レポート 7/21

     7月21日(金)しらさぎ会(旧青婦部)は夏季会合をガーデンシティクラブ大阪(梅田)にて開催しました。今年10月に、三好市吉野川中流域で世界30ケ国80チームが参加しラフティングの世界選手権が開催されるのを前にラフティングについて講演を行ないました。

     講師は実際に徳島吉野川で現役ラフティングガイドを実践され 年間4万人のラフティングの愛好者の声を生で聞いている、ビッグスマイル(運営会社)㈱四国統括マネージャー清水氏を招きしました。

     今期の本会運営方針により、徳島県人に限らず幅広い年代や職種、徳島に縁のある方を募集しており今回は、大学生、主婦、会社員、事業家、他府県で徳島に興味のある方が参加して “ラフティングの魅力と楽しさ!”を感じてもらいました。

     講演会後の懇親会では、講師・清水様に多くの参加者がラフティングについて質問や疑問を投げかけ、大盛況の会合となりました。今後の活動に“せひ 「ラフティングを体験しよう」との声が上がり9月9日(土)ラフティング日帰りツア-を開催する事となりました。

     しらさぎ会員(旧青婦部)以外の方も募集し、体験ツア-実施に向けた計画を進めています。詳細はしらさぎ会事務局(徳島県大阪本部)にお問合せ下さい。報告:しらさぎ会長 山髙可継

    300  301
    会議場風景その1            会場風景その2

     

  • 「青婦部会」から「しらさぎ会」に名称変更しました。5/12

    徳島県人会近畿連合会の青婦部会を名称変更で公募し、県の鳥にちなみ「しらさぎ会」と決定し、平成29年度役員会に発表しました。徳島を応援しようと志のあるかたのご参加をお待ちしております。(事務局)